婚活パーティーとネット婚活のメリットとデメリット

周りも結婚し出した、親もうるさいから婚活でもしてみるか。合コン以外で真面目な婚活…若い人向けでは結婚相談所、ネット婚活、婚活パーティーが代表的。お金もかかるしどれがおすすめなんでしょう。

敷居の高さでは結婚相談所 > ネット婚活 > 婚活パーティー

まず結婚相談所。昔からありますね。古臭いとお思いかもしれませんがツヴァイとか大手には歴史もノウハウもあり安心&必ず何人か紹介されます。カウンセラーが付いて自分の要望を聞いて良い人を探してくれる、これがいい所です。その代わり、高い。コースによりますが入会費用5万円、月額5000円以上かかります。メリットでもデメリットでもあるのはお金がかかる分真剣な人が多い。結果的に理想が高すぎてなかなか妥協できない。これに気を付けましょう。

次にネット婚活。最近アメリカでは3人に一人がネット経由で知り合って結婚するそうです。日本にもアメリカ最大手のmatch.com、旧ライブドア系のyoubrideなどがあります。ネット婚活のいい所は自分のペースで進められる所。たいてい無料登録があって「お試し」ができる所、お相手の条件で絞り込めるができる所があります。その代わり会えるかどうかは保証されません。月額費用は数千円〜1万円代。

最後に婚活パーティー。ホームページで募集していて会場に集まり参加者と短い面談、その後ゲームやフリートーク、最後にカップル成立の発表、という流れが多いようです。思い立ったらすぐ参加できるカジュアルさがいい所。その代わり短時間で何人もこなす必要があること、相手の身元に詐称があってもわからないことなどに注意。金額は男性なら5000円〜。エリート限定だったりオタク、ぽっちゃり限定など様々な種類があるのも特徴。

婚活パーティーで練習してネット婚活、これですよ

親が費用出してくれるなら結婚相談所もありですが個人的なおすすめはネット婚活。なぜ婚活パーティーを入れるか。ネット婚活では自分も年齢・収入・容姿などで検索されることを想定しましょう。婚活パーティーでは短時間で評価される分はっきり人気不人気が出るので自分の客観的な評価が手っ取り早くわかるという訳です。男女とも一部のメンバーに人気が集中する、という現実がわかっておくと「普通な私」は積極的にならなければ、と周りを一歩リードできますよ。

マッチ・ドットコム